2021年2月最新版 ポリシー違反でシャドウバン?Instagramでプレゼント企画の注意点

Instgram運用

Instagram攻略の一環で「プレゼント企画」をしているアカウントも多いかと思いますが…

2020年6月のコミュニティガイドラインの改正により、プレゼント企画にはこれまでよりも注意を払う必要が出てきました。

「いいね!」やフォロー、コメントを含むやり取りの見返りに、金銭や金券などのプレゼントを申し出たりしないでください。

Instagramコミュニティガイドライン

結論から言うと、プレゼント企画によってフォロー、いいね、コメント、保存、シェアなどを集めることはポリシー違反となります。

ラッコ
ラッコ

ポリシー違反をすると、シャドウバンされたり、本人確認(身分証明書の提出)要求、アカウント削除などの危険がありますので、注意しましょう。

以前は、フォロワーさんとのエンゲージメントを高める機会でもあったプレゼント企画ですが、ポリシーに沿った形で運用することで、今までとは違う効果を生み出すこともできるかと思います!ぜひ、最後までお読みください!

スポンサーリンク

インスタ運用でお悩みの方、いろんなノウハウを収集したけどうまくいかない方へ…

ラッコ
ラッコ

私自身もそうでした…!

私が書いた「インスタ運用note」もよかったら読んでください(有料noteです)

ノウハウを買っても1万人達成できなかった私が1万人達成できたInstagram運用術|ラッコ社長@複数の本業を持つ女|note
※お知らせ※ 2020年11月16日、インスタグラムのアルゴリズムについて追記しました。 2020年11月19日、インスタグラムの利用規約について追記しました。 2021年2月25日、分析方法について・発見に載るメカニズム、直近のアルゴリズム変更について追記しました。 このnoteはインスタグラムを使ってマネタイズ...

プレゼント企画は絶対にやっちゃダメ?

プレゼント企画に関するInstagramのポリシーは、2020年6月、11月、2021年2月と表現の変更が頻繁に行われています。

2020年6月、最初にプレゼント企画について、以下のように記載されました。

「いいね!」やフォロー、コメント、その他の関わりの見返りとして現金や現金に相当する景品の提供を申し出ることは、禁じられています。

引用:Instagramコミュニティガイドライン

その年の11月に、日本語訳が変更されました。

「いいね!」やフォロー、コメントを含むやり取りの見返りに、現金や現金同等物の提供を申し出たりしないでください。

引用:Instagramコミュニティガイドライン

プレゼント企画が禁止!というニュアンスで伝わりすぎてしまったため、若干ゆるい表現になったのですが…再び、今年の2月。

「いいね!」やフォロー、コメントを含むやり取りの見返りに、金銭や金券などのプレゼントを申し出たりしないでください。

引用:Instagramコミュニティガイドライン

このニュアンスを、どのようにとらえるかは個人差もあると思うのですが、2月の改正で「金銭」や「金券」などのプレゼントというかなり細かいものになりました。

ラッコ
ラッコ

これで明らかになったことは「金銭」や「金券」(ギフトカードなど)のプレゼントは確実にNGということですね!

コミュニティガイドラインには「金銭や金券などのプレゼント」と書かれていて、換金性の高いブランド品なども対象になるのではないか、と私は考えます。

そもそも「フォロワーを買う」ことや「インタラクション(いいね、コメント、シェア、保存)を買う」ことをポリシー違反としているため、あまりにも大々的なプレゼント企画は…ポリシー違反とみなされ、BANされても文句は言えないのではないか?と思います。

Instagramのポリシーをもう一度きちんとみなおそう

まずはInstagramのポリシーを再度確認しておきましょう!

・写真や動画は、自分で撮影したか共有する権利を得ているもののみをシェアしてください。
・多様なオーディエンスに適した写真と動画を投稿してください。
・有意義で純粋なやり取りを大切にしてください。(※)
・法に従いましょう。
・Instagramコミュニティでは、利用者同士が尊重し合ってください。
・利用者同士が支え合う環境を大切にし、自傷行為を美化するような投稿は避けてください。
・報道の対象となるような出来事について投稿するときは、慎重にしてください。

引用:Instagramコミュニティガイドライン

プレゼント企画に関するポリシー変更は、※の部分になります。

有意義で純粋なやり取りとは…自動化Botなどでいいね!をつけまくったりフォローしたりする行為のほかに、お金やモノで釣るな!という内容ですね。

フォロワー集めやインタラクション集めのためのプレゼント企画をやっているアカウント(主に企業)が後を絶ちません。

理由としては…

・運用者や運用している代行者が、ポリシーの確認をきちんとしていない
・露出が少なくてInstagramに見つかってない

これだけのような場合も多いように思います。

ラッコ
ラッコ

フォロワー増やす目的のためだけに、プレゼント企画のプロモーションに全く意味がないことに気が付いてないアカウントも多いですよね…まぁそれはまた別の話ですが

スポンサーリンク

ファンづくりのためのプレゼント企画にシフトチェンジ!

ただ、中には…ポリシー違反にならないように、やっているアカウントもあります。

簡単に言えば…

プロモーションガイドラインを遵守し、
フォロー、いいね、コメント、シェア、保存を求めないプレゼント企画

ということです。詳しく解説していきます。

Instagramプロモーションガイドライン

1.プロモーション(コンテスト、懸賞等)の案内や運営のためにInstagramを利用する場合、ページ作成者は、次の事項を含めて、当該プロモーションを合法的に運営する責任を負います。
・公式ルール
・規約と資格要件を設定すること(年齢や居住地の制限等)。
・プロモーションおよび提供される賞品や賞金に適用される規則や規制を遵守すること(登録、規制上必要な承認の取得等)。

引用:プロモーションガイドライン

ルールを明確にし、規則や規制を守ることが大事、と書かれています。この規則や規制とは日本における景品表示法にあたります。

景品表示法については、消費者庁のページにあるリーフレットを参照することをおすすめします。

また…もう一つ大事なのは

Instagramでのプロモーションについては以下の点にご留意ください。
・Instagramが応募者または参加者に関与することはないこと。
・プロモーションはInstagramが後援、支持、または運営するものではなく、Instagramにまったく関係していないことの認識。

引用:プロモーションガイドライン

プロモーションの投稿をするときに、「Instagramとは一切関係ありません」という一文を必ずいれてあることが多いのは、このプロモーションガイドラインに遵守しているから、という理由ですね。

各種ガイドラインは必ず目を通しましょう!

インタラクションを求めないプレゼント企画

インタラクションとは「いいね!」や「コメント」「シェア」「保存」のこと。これらの見返りにプレゼント(金銭、金券にかかわらず)をすることがNG、と考えましょう!

つまり…いままでのプレゼント企画で使われていた以下のような表現

・フォロー&いいね!でプレゼントがもらえる
・コメント必須です!
・ハッシュタグ投稿で全員プレゼント

このような表現を使わないようにして…

・こちらから当選の連絡をDMで送れるようにフォローをしておいてくださいね!
・こちらから当選の連絡をコメントで返信しますので、コメントに投稿のリクエストを入れてくださいね!
・「#●●」のハッシュタグを付けた人の中から、抽選で〇名にプレゼント!

ラッコ
ラッコ

「フォローしてくれると嬉しいな」

「いいね!してくれると嬉しいな」

これぐらいのスタンスでやるべき、ということでしょうか(笑)

ただ、基本的には、AIが画像もキャプションも判断していますので、画像や記載文字の表現には慎重になる必要があります。

スポンサーリンク

プレゼント企画はフォロワーさんを増やすための有効な手段であったことには間違いありませんが…

プレゼント企画を、ファンづくり・ファン強化のための企画にシフトチェンジする!

という方法が重要になってきます。

ラッコ
ラッコ

新規フォロワーを増やすのではなく、既存フォロワーを大事にして、インタラクションを強化し、露出を高めてアカウントパワーを増強する!

インタラクションが高まると、アカウントの力が増強するため…結果として発見などの欄に載りやすくなり、フォロワーさんが増えます。つまり。間接的には、フォロワーさんを増やすための施策につながります。

プレゼント企画も、一工夫必要な時代になった、ということですね!!工夫する方法は人それぞれですしこれからだとは思いますが…応援してくれるファンを大事にしたい!と思うのは、どんな業界でも同じこと。

フォロワーさんを大切にする運用が一番!!(というかそうじゃないと自分が疲弊するしね)

インスタグラマーとして活動するならば…ポリシーの確認は重要です^^!

最新情報を常にチェックし、ユーザーファーストの運用をこころがけましょう!!^^

まとめます!プレゼント企画をするなら

  • インタラクションを求めない※表現に注意してやる
  • 抽選方法をきちんと明記する※プレゼント企画のルールを明確に
  • インスタグラム社と関係のないことを明記する
  • 景品は高額なものにしない(もちろん、お金やギフト券はダメ)

ということを意識してやりましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] ポリシー違反でシャドウバン?Instagramでプレゼント企画の注意点 […]

タイトルとURLをコピーしました